ニュースリリース NEWS RELEASE

英会話イーオン 新CMのお知らせ
永野芽郁さん出演 新TVCM〈いっしょにイーオン〉篇、
〈いっしょにおためし5〉篇、〈イーオンキッズ〉篇とあわせ
2021年1月4日(月)より全国で順次放映スタート

英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、同社のイメージキャラクターを引き続き務める永野芽郁さん出演による新CM〈いっしょにイーオン〉篇、〈いっしょにおためし5〉篇、〈イーオンキッズ〉篇を、2021年1月4日(月)より全国にて順次TV&WEBで放映開始します。

イメージキャラクターを務めて2年目となる永野芽郁さんが出演する新TVCMは、「いっしょに、イーオン!」をキーフレーズに、新しい年を迎え、新しいことに「挑戦したい」と考える人々の背中を後押しするような、元気溢れるCMとなっています。

教室でのレッスンや、「イーオン・ネットキャンパスアプリ※1」を使ってすき間時間で学習している永野さんの楽しそうな表情を通して、イーオンの強みである教室での高品質なレッスンはもちろん、「AEON DX※2」のデータに基づく一人一人にあった最適な学習支援により上達が実感できることで、日常生活のコミュニケーションまで楽しくなることを伝える内容となっています。また、童謡ピクニックの替え歌も、見た人の心を明るくし、挑戦したい気持ちを後押しします。
※1 生徒専用英語学習アプリ。レッスンの予習復習や英語学習コンテンツを搭載
※2 ビッグデータとアナリティクス技術を活用し、「生徒の上達に向けた学習効率の最大化」「英語学習を快適に行える場の提供」のさらなる推進を目指す取り組み

イーオンでは、〈いっしょにイーオン〉篇のほか、永野さんの言葉で一歩踏みだすきっかけを促す〈いっしょにおためし5〉篇、さらに〈イーオンキッズ〉篇とあわせ3本のTVCMを順次放映開始します。各CMはイーオン公式HPでもご覧いただけます。

【新TV-CM概要】

  • CMタイトル

    • 〈いっしょにイーオン〉篇
      〈いっしょにおためし5〉篇
      〈イーオンキッズ〉篇

  • 放映開始日

    • 2021年1月4日(月)~

  • 放送エリア

    • 全国

  • タイプ

    • 15秒

  • 広告代理店

    • 株式会社博報堂

  • 制作プロダクション

    • 株式会社AOI Pro.

  • CMディレクター

    • 岩井克之

  • 出演

    • 永野芽郁

【CMカット】

~本件に関する読者のお問い合わせ~

イーオンインフォメーションセンター 
TEL: 0800-111-1111(フリーコール)
(月~金:12時~18時)
※携帯・PHSからつながりますが、一部の電話機およびIP電話からはつながりません。

【永野芽郁さん プロフィール】

1999年9月24日生まれ、東京都出身。
2009年に映画で女優デビュー以来、数々の映画、ドラマに出演。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(18年)でヒロインに抜擢され大きな反響を集め、エランドール賞新人賞(19年)を受賞。近年の出演作品は、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19年)、「親バカ青春白書」(20年)、映画「君は月夜に光り輝く」(19年) 、「仮面病棟」(20年)など。今後の公開待機作品に、映画「キネマの神様」(2021年4月16日公開予定)がある。

【イーオンについて】

イーオンは1973年に創業以来、日本人に最適な語学教育を通し、世界で通用する人材育成に高い評価をいただいています。日本人の英語上達のためにオリジナル教材を開発。人格、指導力ともに優れた日本人教師と外国人教師を採用。それぞれの強みを活かした効果的なレッスンで、苦手を克服しながらコミュニケーション力を高め、ビジネス英語や資格取得に大きな成果を挙げています。2018年からはKDDIグループの一員となり、イーオンが培ってきた「日本人のための英語教育」のノウハウと、KDDIグループの持つ情報通信技術が融合するEdTechを推進し、最新かつ高品質なサービスに取り組んでいます。

イーオンでは、安心して英語を学んでいただくために、
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止を最大限整えた環境を提供します。
  • 生徒様の授業料に対して、「前受金分別信託制度」導入しています。
  • 外国人教師の99%は北米で採用。来日後は全員日本の社会保険に加入させています。

株式会社イーオン(本社所在地:東京都新宿区、代表者:三宅義和)は、現在、全国主要都市に約250校を有し、幼児から学生、社会人の方々が通いやすく学びやすい環境とカリキュラムを構築。グループ全体で生徒数9万人を超える実績とともに、その約50%は未来を担う子どもたちであることもイーオンの信頼の証しです。

◆イーオン公式HP: https://www.aeonet.co.jp

ニュースリリース一覧に戻る